■管理人

・プロフィール                               ・イベントレポート

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最終予選へ
◆2010年W杯・アジア3次予選:第5節結果
●グループ1
 ・カタール 1-3 オーストラリア
 ・中国 1-2 イラク
  【オーストラリアの4次予選進出が確定】(中国は敗退)

●グループ2
 ・タイ 0-3 日本
 ・バーレーン 1-1 オマーン
  【バーレーンと日本の4次予選進出が確定】

●グループ3
 ・トルクメニスタン 1-3 韓国
 ・北朝鮮 2-0 ヨルダン
  【北朝鮮と韓国の4次予選進出が確定】

●グループ4
 ・シンガポール 0-2 サウジアラビア
 ・ウズベキスタン 3-0 レバノン
 【サウジアラビアの4次予選進出が確定】

●グループ5
 ・シリア 0-2 イラン
 ・クウェート 2-3 UAE
  【イランの4次予選進出が確定】

(ノ∀`)アチャー
中国敗退か・・・
得失点差で敗退ならまだしも、1勝もできないなんて弱いとしか言いようが無いだろう・・・
やっぱりオーストラリアはアジアの中では頭1つ抜けている感じ。
イランも最初は足踏みしていてちょっと心配だったけど、なんとか巻き返して最終予選へ。
他のグループも日本を含めて強いチームが順当に勝ち上がり。

日本は残りのバーレーン戦を是非とも全力で行って勝ってもらいたいものです。
気持ちとしてはこのグループを1位で通過するくらいでないと、
とてもワールドカップ出場なんてできるとは思いません。
バーレーン戦が終わったら北京五輪のOA枠も決まるそうです。
一部報道では大久保、遠藤、楢崎の3名が有力らしいです。
まあ、妥当なところなんじゃないかな?
大久保は短気なところを除けば今の代表の中では最高のFWであることは間違いないし、
コロコロPKの遠藤と経験豊富な楢崎の3名を選ぶのは納得できる。
前回大会は山本監督がOA枠に変なこだわりを持っていたこともあって惨敗だったから、
今回こそは全力でぶつかって行きましょう!
スポンサーサイト


日記 | 20:51:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。