■管理人

・プロフィール                               ・イベントレポート

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
後編 2005CL~現在
夏道の全日程が終わった後、俺はまず上位入賞デッキの傾向を調べることに。
・ウインディマイン
・滋賀バンギ(黒バンギ+カルゴorジョット)
・ハッサム系統(単、ヌケテッカ、グロス)
このあたりが一番多かったです。
俺は直前までウインディマインかハッサムキュウコンかで悩んでいたんですが、
ハッサムキュウコンの方がしっくりくるんでこっちにしました。
そしてCL前日。
ぶっちゃけCL自体より前日に他のプレイヤーとワイワイやってる方が楽しかったねw
「買ってるな」は名言w

CL当日。
レギュレーションは夏と同じで、スイスドロー4回戦して上位4名で決勝トーナメント。
つか形式おかしくない?
普通チャンピオンズはもっと試合するもんだと思うんだけど・・・
しかも2004年は優勝したらチャンピオンズと同時に世界大会行けて、
2006年のチャンピオンズは台湾で開催されてさらに観光付き。
この年は「予算が無かった」と考えるしかないだろうな・・・

初戦はM上さんのドルヘルガー。
いやぁ、この試合はすごく恥ずかしい内容だった・・・
実はこれがドルヘルガーのコンセプトに初めて気づいた試合で、
相手の場が完成してからは何もできずにフルボッコにされますた。
ドルヘルガーのコンセプトを知ってる人が見てたら
わざと負けにいったと思われるようなプレイングしてたな。
2戦目は2キルで勝って、3戦目はうきにんさんのマインコロロに何もできずに負けました。
4戦目は全く意味の無い不戦勝・・・orz
予選落ちは確定してるんだからもう1戦やりたかった・・・

結果
ジュニア
1位 なんか色々入ってるすごいデッキ
2位 ネールカロス
3位 チャーヘル
4位 わるヤド

シニア
1位 チャーヘル
2位 ルンカルハッサム
3位 バンギ
4位 ルンカルガッサキュウコン

マスター
1位 ルンカル
2位 ウインディマイン
3位 ドガスノクタス
4位 きゅうばんhドルヘルガー

この結果からルンカルとチャーヘルが勝ち組と言われてたけど、
俺はプレイングと構築さえしっかりしてればどんなデッキでも勝てた環境だったと思ってます。
今回の敗因としては自分1人で全てを考えてしまったことだろうなぁ。
誰かに相談してデッキ見てもらっていれば、
四天王は無理だったとしても内容的にはもっと良い試合ができたはず。
もう1度あの頃にコンティニューできたら・・・と今でも思ってしまいます。

続いて2006年。
まあ、この年は大した成績残せなかったからあんま書く意味無いかも。
あのデッキ使って伝説残せたのは良かった(のか?)けど、どうもぱっとしない1年だった…
そして2007年はレックヘルガーに救われた1年でした。
このデッキに頼りすぎてたのとウインターが4枚戦一色だったせいで
今でも6枚戦のデッキがあまり作れません。
あと不正と戦った1年でもあったなぁ。
もうぶん○く組がパストスするわマナー悪いわで本当に酷かった・・・
前にも言ったけど、もし公式で不正行為と出会ったら
隠さずにどんどん公開していくつもりなんでよろしく^w^
楽しいイベントレポートは他の人に任せますんで、俺はこれからそういう方針で行きます。

大体こんな感じで終わりかな?
途中からただのイベレポっぽくなってたけど、まあこれでいいや。
もっと細かいところまで書いても良かったんですが、
俺みたいな凡人プレイヤーのを書いても面白くなさそうなんで辞めておきますね。
ちなみに春道は関西行きます!!!
それに伴い関東へは行けなくなりましたが、なんとか予選くらいは抜けれるよう頑張ってきますわ。
スポンサーサイト


日記 | 22:33:32 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。