■管理人

・プロフィール                               ・イベントレポート

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏道の総評
ようやくネットが繋がったので今更ながら夏道の総評を書かせて頂きます。
と言っても数日前から既に繋がってはいたんですが、それとほぼ同時に体調を崩して数日間寝込んでいたので予定より復帰が少し遅れてしまいました。

さて、今回の夏道は当日参加制という形式で
各会場に多くの遠征者が集まるハイレベルな大会となりました。
俺はたまにならこのような形式の春道or夏道があっても全然かまいませんが、
毎回こんな形式だとさすがにやる気が無くなってくるかなーって感じですね。
やっぱり事前応募制がベストだと思います。

実戦的な点から言うとなんと言ってもアブソルが今大会の全てでしょう。
この前の大会では実際に使ってみたんですが、ゲームバランスが壊れるどころか
何のカードゲームをやっているのか分からなくなってきました。
アブソルには何らかの制限や何らかのアンチカードを作る必要があると思います。
俺は既にアブソルを4枚確保していますが、
店舗大会では今後使わない方向で考えています。
ハーフならネタとして使うかもしれませんが…

他にもPCLによる入賞デッキ公開や、
各地区の上位使用ポケモン公開など新しい試みがいくつかなされました。
単純にカードゲームとしての成長を目指すのなら入賞デッキの公開は必須ですが、
大会期間中のデッキ公開に関しては否定的な意見が少なくありません。
正直なところ俺も大会期間中のデッキ公開に関しては違和感を感じますが、
だからと言って一概に間違っているとは言えないし、PCLもそれなりの考えを持ってデッキを公開しているのだから俺はそれに対して文句は言いません。

このように色々ありましたが、実際に夏道に参加して俺が一番感じたことは予想していた
以上に不正行為をするプレイヤーやマナーの悪いプレイヤーが多かったことです。
マナーは悪くても不正行為では無いし考え方の違いもあるからそれはまだ許せるとしても、なぜ不正行為をするプレイヤーがいるのか?
どんな手段を使っても勝ちたいと思う気持ちは理解できるが、
だからと言って不正行為に走るのは大きな間違いです。
不正行為に対する話は続きに書いておくので興味のある方はどうぞ。
イカサマとか汚い話は嫌だという人は見ない方が良いでしょう。

今後の大会のことですが、来年はどこかに遠征しようかなと考えています。
作戦ではなくて気分転換みたいな感じでたまには他の地域も経験しておきたいなーと。
俺は関東大会の人数の多さがあまり好きでは無いので
そのあたりも考えて遠征という結論になりました。
現実的に考えて東北しか行けなそうですが、行ける範囲なら他の地区も検討しておきます。
今年の大会はあと秋道(冬道?)しかありません。
今回の夏道は関東Aに行けなかった物足りなさやあと1歩で入賞を逃した悔しさがあるので、もし秋道があったら特別な予定が無い限りは必ず行こうと考えています。
ぶっちゃけハーフでもいいから去年の冬道のように2日間続けてやってほしいです。


まず最初はパストス。
パストスに関しては頭をやわらかくして考えれば
対処するのはそんなに難しいものではないと思います。
「3回転以上させる」「できるだけ高く投げる」だけではなくて、
「相手に対して裏から投げることを要求することができ、もしその要求に相手が応じなかった場合は失格になる」などのルールを作るのが良いのではないでしょうか。
もしくは世界大会のようにサイコロ(ダイス?)を用いるなどの方法があります。

他には勘違いを装ったイカサマがあります。
導師でHP110以上のポケモンを持ってきたり、手札7枚以上なのにダイゴ使ったり、
マジハンでベンチのエネをバトル場に付け替えたりなど。
中には本当に間違っている人もいるだろうけど、
その「意図的にやっているのか本当に間違っているのか区別がつかない」
という点を利用した巧妙なイカサマです。
もし指摘されても「間違えました」とでも言えば通りますから。
成功すればやった分確実に得するわけです。
世界大会やMTGの公式大会だと間違ったプレーをするだけで
何らかのペナルティを受けるらしいです。

しかしどの不正行為もプレイヤーからの申告が無ければ発覚しないのが現状です。
俺はなんとか不正を指摘することができるようになったからいいけど、
指摘する勇気が無かったり怪しいとは思いつつもその場の雰囲気に流されて何も言えずにやられてしまう人達がいることを思うと心が痛みます。

そういえば俺が書いた不正行為に関する夏道のレポートがいつものスレに貼られていましたが、もし俺が今後あのようなことを書いていたら遠慮なくコピーしてどんどん貼り付けてやってください。
俺は今後悪質な不正行為を目撃したらそのプレイヤーの本名の一部やHNも含めて
その時の様子をこのブログでイベントレポートとして書いていくつもりです。
スポンサーサイト
日記 | 21:05:31 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。