■管理人

・プロフィール                               ・イベントレポート

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
春道関西
予選抜けたけど本選1戦目でじいタンクさんに1キルされますたw
まあどうせ相性的に勝つのは無理だったろうな…
ひとまず参加された方々、お疲れ様でしたー。
レポはこれから書き上げます。

スポンサーサイト
日記 | 08:47:32 | Comments(0)
出発
あと1時間ちょっとで新潟を離れて大阪へ出発します。
大会当日は予選落ちるか早い段階で負けたりしたら速報やろうと思うんで、
速報がほしい人は遠慮なくメールください。
では行ってきまーす(^^)/

日記 | 21:12:14 | Comments(0)
最近のお話
・ポケカ
先週の土曜は6枚戦の大会がありました。
空気読まずに上位のデッキ晒すお( ^ω^)
1位 ジバコパルキアピジョット(俺)
2位 ストライク単(へるおんぷ)
3位 湖三種ネンドール(イブラ)
3位 エルサナピジョット
優勝できたけど、ロック系統とほとんど当たらなかったからそんなに誇れるものではありませんね。
4枚戦はウインターで鍛えたからそこそこ自信はあるんですが、6枚戦が全く分からん・・・
結局どこかからデッキ見つけてコピーして終わりそうな感じ。

・サッカー
新潟開幕3戦勝ち無しとか(;´д` )
新潟のスタートダッシュの下手さは今に始まったことでは無いけど、
そんなに格上の相手でもないのに2敗1分は無いだろ。
つか浦和の無得点で3連敗ってどうしたんでしょうね?
戦力だけ見ればJリーグ№1のはずなのに昨シーズンの終盤から全然勝ってない。

・その他
最近になってようやく東方の体験版をDLしました。
まだちょこっとしかしてないから感想はまた後。
それで東方のことを色々調べてたんだけど、
東方サッカーって昔のキャプ翼のあのゲームじゃないかwww
くっ!ガッツが足りない><

日記 | 20:38:55 | Comments(0)
怒りの神殿 箱買い報告(怒)
DP5

まあまあの引きだったかな。
特にジバコ2枚出たのはラッキーでした♪
とりあえず出たカードまとめ。

・キラ
ジバコイルX 2枚
アグノムX 1枚
レジギガス 2枚
メタグロス 2枚
レントラー 1枚
ユキメノコ 2枚
デオキシス(NF) 2枚
キングドラ 2枚
マンムー 2枚
ダイノーズ 4枚

・レア
キレイハナ 5枚
ヌケニン 3枚
ミミロップ 2枚
メタモン 3枚
エネコロロ 3枚
レジスチル 3枚
ジラーチ 1枚
アーマルド 2枚
レジロック 2枚
レジアイス 3枚
デオキシス(AF) 4枚
デオキシス(DF) 3枚
デオキシス(SF) 3枚
アンノーン(!) 2枚
アグノム 1枚

・トレーナー
エネルギーパッチ 3枚
シロナの想い 3枚
ツメの化石 3枚
ワザマシンTS-2 2枚
キッサキしんでん 1枚

日記 | 23:04:39 | Comments(2)
番外編 ~懐かしのデッキ達~
もうすぐ新弾発売ッ!
俺はリスト見てからどっちか箱買いする予定です。スターターや追加買いは様子を見てから。
さあ、今日はこないだの番外編として旧裏から今までのデッキを振り返ってみようと思います。
といってもほとんど旧裏ですが(^^;
俺の記憶違いの所もあると思いますがそこはご容赦下さい。

プクリン+α
当時はプクリンの「ともだちのわ」がメチャメチャ強かったなぁ。
プクリンに強い種(エレブー、エビワラー等)を組み合わせるだけで普通に勝てた時代です。

オーダイル+カスミの怒り
オーダイルもメッチャ流行ったw
カスミの怒りでわざと水エネをトラッシュに落としまくって、ぎゃくりゅうで大ダメージ。
カメで加速する構築もあったっけな。

エリプリ+ニューラ+ハンデス
当時はサポータールールが無かったから
1ターン目からトレーナー使いまくって相手の手札を0にして高性能な種で殴ります。
・偽オーキドの逆襲(手札1枚捨てて相手の手札を山札に戻して4枚引かせる)
・ロケット団のおねーさん(相手の手札を見てトレーナーを1枚山札に戻す)
・ロケット団のワナ(コイン投げて表なら相手の手札を3枚山札に戻す)
これが決まればわずか1ターンで相手の手札は0に。
こういう風に「相手に何もさせない状態にして勝つデッキ」があるから
殿堂入りルールができたとポケカのファンブックに書いてありました。

キングドラ+リサイクルエネルギー
通称「No water」
これはもんさんが作ったデッキとして有名。
もう当時の店舗ではメチャメチャ流行ってなー^^;
「いでんしだくりゅう」「いでんしだくりゅう」「いでんしだくりゅう」「いでんs(rya
もうこんな言葉が呪文みたいに繰り返し聞こえてました(笑)

タケシのキュウコン+わるいラフレシア+プテラ
俺は対戦したことなかったけどこれってメチャメチャなデッキらしいね。
・わるいラフレシア(場にいるだけで全トレーナーロック)
・プテラ(場にいるだけで進化ロック)
・タケシのキュウコン(全てのポケモンに進化できる。自分の番に退化もできる)
こんな感じで場が完成してしまえばもう相手は何もできません。
当時のチャンピオンズは酷い先行ゲーだったと聞きます。

ニョロトノ+ミラクルスフィア(e)
ニョロトノの特殊能力がたしか「ニョロトノラインが場に3体以上いるならニョロトノが使うワザのダメージは全て+40される」って効果で、それとベンチにダメージ与える効果を持つミラクルスフィアを組み合わせます。
この特殊能力はベンチにも効果があるから、
ミラクルスフィアでワザを使うとバトル場に80でベンチ全員に50www
これを2~3回やってれば相手の場が壊滅して自然と勝てますw

日記 | 21:58:49 | Comments(0)
後編 2005CL~現在
夏道の全日程が終わった後、俺はまず上位入賞デッキの傾向を調べることに。
・ウインディマイン
・滋賀バンギ(黒バンギ+カルゴorジョット)
・ハッサム系統(単、ヌケテッカ、グロス)
このあたりが一番多かったです。
俺は直前までウインディマインかハッサムキュウコンかで悩んでいたんですが、
ハッサムキュウコンの方がしっくりくるんでこっちにしました。
そしてCL前日。
ぶっちゃけCL自体より前日に他のプレイヤーとワイワイやってる方が楽しかったねw
「買ってるな」は名言w

CL当日。
レギュレーションは夏と同じで、スイスドロー4回戦して上位4名で決勝トーナメント。
つか形式おかしくない?
普通チャンピオンズはもっと試合するもんだと思うんだけど・・・
しかも2004年は優勝したらチャンピオンズと同時に世界大会行けて、
2006年のチャンピオンズは台湾で開催されてさらに観光付き。
この年は「予算が無かった」と考えるしかないだろうな・・・

初戦はM上さんのドルヘルガー。
いやぁ、この試合はすごく恥ずかしい内容だった・・・
実はこれがドルヘルガーのコンセプトに初めて気づいた試合で、
相手の場が完成してからは何もできずにフルボッコにされますた。
ドルヘルガーのコンセプトを知ってる人が見てたら
わざと負けにいったと思われるようなプレイングしてたな。
2戦目は2キルで勝って、3戦目はうきにんさんのマインコロロに何もできずに負けました。
4戦目は全く意味の無い不戦勝・・・orz
予選落ちは確定してるんだからもう1戦やりたかった・・・

結果
ジュニア
1位 なんか色々入ってるすごいデッキ
2位 ネールカロス
3位 チャーヘル
4位 わるヤド

シニア
1位 チャーヘル
2位 ルンカルハッサム
3位 バンギ
4位 ルンカルガッサキュウコン

マスター
1位 ルンカル
2位 ウインディマイン
3位 ドガスノクタス
4位 きゅうばんhドルヘルガー

この結果からルンカルとチャーヘルが勝ち組と言われてたけど、
俺はプレイングと構築さえしっかりしてればどんなデッキでも勝てた環境だったと思ってます。
今回の敗因としては自分1人で全てを考えてしまったことだろうなぁ。
誰かに相談してデッキ見てもらっていれば、
四天王は無理だったとしても内容的にはもっと良い試合ができたはず。
もう1度あの頃にコンティニューできたら・・・と今でも思ってしまいます。

続いて2006年。
まあ、この年は大した成績残せなかったからあんま書く意味無いかも。
あのデッキ使って伝説残せたのは良かった(のか?)けど、どうもぱっとしない1年だった…
そして2007年はレックヘルガーに救われた1年でした。
このデッキに頼りすぎてたのとウインターが4枚戦一色だったせいで
今でも6枚戦のデッキがあまり作れません。
あと不正と戦った1年でもあったなぁ。
もうぶん○く組がパストスするわマナー悪いわで本当に酷かった・・・
前にも言ったけど、もし公式で不正行為と出会ったら
隠さずにどんどん公開していくつもりなんでよろしく^w^
楽しいイベントレポートは他の人に任せますんで、俺はこれからそういう方針で行きます。

大体こんな感じで終わりかな?
途中からただのイベレポっぽくなってたけど、まあこれでいいや。
もっと細かいところまで書いても良かったんですが、
俺みたいな凡人プレイヤーのを書いても面白くなさそうなんで辞めておきますね。
ちなみに春道は関西行きます!!!
それに伴い関東へは行けなくなりましたが、なんとか予選くらいは抜けれるよう頑張ってきますわ。

日記 | 22:33:32 | Comments(0)
中編 e落ち~初優勝
2005年から公式のレギュ変更に従い店舗でもeが使用不可に。
考えてみれば当然の流れだとは思いますが、個人的にはかなり刺さりました・・・。
これまで新しいカードをほとんど買わずにeばっか使ってた俺は、
ADVとPCGだけではデッキなんてまともに組めなかった訳です。
今まで普通に勝ててきた何のこともないジュニアの子達相手にも負けていって、
1勝3敗とかとんでもない成績で予選落ちしていきました。
たしかハーフでマタドガス悪ベトンなんてデッキを使っていたようなこともあります(苦笑)
仮にも旧裏からやってるベテランとしてはそうやって負けていくのがすごく悔しくかったですね・・・

そこで俺はADV以降のカードをちゃんと集めようと考えました。
でもほとんど最初からADV以降のカードを集めようとすると、ものすごく金が掛かります。
それならいっそのことカード全部売って完全に辞めてしまうか、
それとも公式にも復帰してまた本格的に始めるかすごく悩みました。
当時は本当に半々くらいに考えていたので、
もし判断を間違っていたらマジでポケカ辞めていたでしょうね・・・。
結局続けることにした俺は、すごい勢いでカードを集め始めました。
続けようと決意した時には既に春道の応募〆切が過ぎていて、
かなり凹みましたがそれもまた勢いに拍車をかけましたね(笑)
ちょうどこの頃からネットも初めて、
このあたりから懐かしきポケもみじの方々とも出会ったんだっけ。

話は飛んで夏道。
今まで東北へ出てたけど今回から2日間開催が美味しい関東へ行くことに。
初めて1人で東京行ったんですごくドキドキしましたね~。
で、予選デッキの候補は2つ。

ハッサムex+ピジョット
関東のジムファイナルで優勝した(らしい)と聞いて作ったデッキ。
予選のトップメタであるハッサムにピジョットを積むことでマッハサーチによる展開ができ、
神秘やレックウザを潰せるというメリットがあります。
また、俺の考えたギミックとしてハッサムミラーに有利となる守りの欠片や
バクフのねっこを剥がせる氷マシンなどがあります。
それらはジョット立てればピンポイントで持ってくることができます。

ジラーチ+ケッキング(P2)+ファイヤーex
基本はケッキングが様子を見ながら攻撃し、タイミングを見計らってファイヤーが飛翔。
対ハッサムはケッキングでファイヤーの射程圏内に削ってから飛翔します。
シャワーズ、ヤドラン、キュウコン等のハッサムの相方もケッキングが余裕で倒してくれます。

俺はハッサム使う気満々でいたんですが、
1日目のサブイベントで使ってみたらこれが全然勝てないの^^;
ハッサム2落ちとかもありましたが、内容的にも悪かったんで途中からジラケッキンに変えました。
すると今度は負け無しだったんで前日にデッキ変えることに。
そして大会当日。
ジラケッキン使って対ハッサム戦を1勝1分で乗り切り、計2勝1分で卓1位になって予選突破。
前日に身内が3勝で予選落ちてたんで、結局卓運に救われた感じです。
本選はこれ1本で調整を続けてきたネールカロス。
知ってる人もいると思いますが、
このデッキはチームココアに載ってたレシピ(煮物さん構築らしい)を参考にして作りました。
参考ってかむしろコピーだったのかもしれないw
それはおいといて、初の本選はメチャメチャ緊張しましたね・・・
予選抜けるだけで金星と考えてた俺は途中まで早く負けて帰りたいと心の奥深くで思ってました(死

初戦の相手は今は亡き(カード的な意味で)O田さん。デッキはマインコロロカルゴ。
序盤はO田さんが事故じゃないけどちょっと展開遅れて、
先にこっちが場を整えれて有利になりました。
終盤にマジハンが1枚でも飛んで来たら負けてたけど、それを引けなかったみたいで勝ち。
2戦目はミュウex+ライボルトex+チルタリスex+ハッサムexっつーなんとも豪華なデッキ。
ミュウが結構面白い動きをしてきたけど、相手のプレイングの甘いところもあって勝ち。
入賞を賭けた準々決勝はチムアチャY木さんのゲンガーピジョット。
ゲンガー+呪いの粉っていうシンプルな組み合わせだけどかなり強力。
でもネールで弱点突けるんで、終始試合を有利に進めて勝ち。

この時点で入賞確定!!!
でも緊張しすぎて死にそうだ・・・ 汗
準決勝の相手はイエローさんのブーバーフライゴン。
正直この試合が一番きつかったな~。
夏道前の調整でも実際にあった状況なんだけど、
このデッキはベンチにポケモンを並べるから切り株に弱いのなんの。
実際に張られてベンチ制限されて、フライゴンにボコボコ殴られる。
終盤になって何とか逆転できましたが、
復活草とかリバースのコイントス次第では結果は変わっていただろう。
決勝はネールレイハピジョット。
タイムマシーンでネールexが出てきた時はびっくりしたけど、
岩マシンをゴッドドローしてからペースを掴んで最終的にはサイド6-1で完勝。

いやぁ、まさか優勝できるとはぜんぜん思って無かった・・・
うれしい反面、俺みたいなのが優勝していいのかという気持ちもありましたね・・・
まあ、そんなことはどうでもいいんだ。
そしてCLに向けての調整を始めるのであった。

日記 | 20:40:40 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。